Fuji Green Cupに参戦します!

僕は生徒ながら、FIA・JAFが提唱する戦いタスクの、最年少乗員として活動する実態を持ちます。
そういった僕は7月々30日に富士スピードウェイで得る、Fuji Green Cup2016に潜入することが決まりました。
僕はこういう戦いに昨年も参戦しましたが、やっとと言うのもあり、思うように結果が出ませんでした。
と言うのも、こういう戦いは速さだけではなく、燃費もパートに激しく係わる戦いなのです。
最近はそんな、エコな戦いが増えてきているのが、モータースポーツ世界の現状ですね。
ラップタイム、燃費、周回通算などがパート換算罹る戦いなので、文系脳の僕にはだいぶ苦しい戦いなのかもしれません。
こんな戦いに今年は彼と二人で、しかも私の自家用車(トヨタ86)で潜入することが決まっています。
彼も僕と一緒、昔からレーシングカートをしていた個人で、サーキット過去も豊富な個人なので、協力して優勝を望めるのではないかと期待しています。
戦いまで残り2ヶ月、実習、養成があるのみですね。
援助よろしく。消費 者 金融 上限